焦らず安心して相談|相続放棄の期限やトラブル回避の方法

女性

争いを予防する

デスク

遺産相続の際には、適切な遺言作成をしておく必要があります。遺言作成をしておけば、残された家族たちが争うこと無く、相続されるのです。作成の際には、プロに相談をすることができます。

詳しく読む

トラブル解決のため

裁判

相続問題の壁に立たされた際には、自分で処理をしようと頑張る人もいます。しかし、自分のチカラで相続放棄をしようとしても、期限がわからなかったりする場合などがあるので、うまく手続きができなかったということもあります。そうならないためにも、弁護士に依頼をすると良いでしょう。弁護士の中には、相続放棄に関することや、期限についてなどを適切にアドバイスしてくれる方がいます。その分野に長けている人なら、しっかり相談に乗ってくれるので、細かい内容までしっかり話し合うことができます。

最近では、相続放棄に関する問題や、交通事故などの問題に関しても、無料で相談できる弁護士事務所が多くなっています。中には、初回のみという弁護士事務所もありますが、焦らず安心して相談できるので、とても役に立ちます。また、最近ではインターネットなどで相続放棄の方法などを調べることもできますが、理解しづらいと考える人も多くいますし、なかなか上手くいかないという人も多くいます。そのため、円滑な手続きを行なうために弁護士がいるのです。

相続放棄の期限は主に三ヶ月だと言われています。しかし、三ヶ月後だからといって、諦めてはいけないのです。弁護士事務所によっては、三ヶ月以降の相談を受けている事務所もあります。諦めてしまっていては、相続放棄ができないままに終わってしまいます。しかし、少しでも可能性が残されているうちは、しっかりと相談を行い、処理してもらえる様に進めることが大切なのです。

その道に長けたプロ

男性

交通事故が起きた場合には、交通事故に詳しい弁護士に依頼をしましょう。保険会社とのやり取りや、事故後の適切な処理など、様々な観点からアドバイスしてくれるので、とても助かります。

詳しく読む

素人は依頼しよう

オフィス

相続を行なう際には、手続きが必要となります。しかし、手続きを行なう上でわからないことだらけだという人もいます。そのような人は、弁護士に依頼をして、手続きの方法を教えてもらうと良いでしょう。

詳しく読む